2009年 08月 26日
ゴルフ6 GTI 日本上陸
正式にゴルフ6 GTIが日本デビューとなりました。
当初より早い時期での発売となりましたね。

さて、各WEBサイトや、26日売りの雑誌をチェックしてみました。
予想通りというか、ゴルフ5 GTIを洗練したモデルというのが、大方の意見のようです。基本構成が同じなんだから当たり前か。

今回のGTIのポイントは、新設計のエンジン、XDS、DCC、バイキセノンってあたりでしょうか。
XDSはスポーツモデルでは、主流になる装備でしょう。アルファ MITOでも実績があるようですし。

今人的にはDCCが注目なんですが、セットで18インチ仕様へ変更されるわけですが、タイヤ銘柄も違うようです。
17インチはコンフォートタイヤで、18インチはスポーティータイヤ装着のようです。
写真では、17インチはプライマシーHP、18インチはRE050、コンチ スポーツコンタクトが装着されているみたいです。
まあ、初期に陸揚げされた広報車と、これから出荷の始まる車両では違いがあるとは思いますが、17インチ仕様にはプライマシーHPが装着されている時点で、コンフォート寄りのタイヤが選ばれるのでしょう。

マニアックな話題ですが、トランクルームの小物入れが18インチは無いと書かれていました。DCCのユニットが収まっているそうです。

早く実車を見てみたいものです。
試乗車も降ろすとディーラーからは聞いているので、近いうちに乗れそうです。

d0041352_2238925.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-08-26 22:41 | GTI


<< GTI と Comfortline      シビック TYPE R EURO >>