2005年 11月 22日
インターナビ定額通信
ホンダのインターナビに、ウィルコムの通信を利用した定額サービスが開始されるようです。
既存のインターナビに、PCカードを挿すだけで利用できる部分も良いと思います。

インターナビですが、センターとの更新タイミングを、15分、30分・・というように設定できて、センターと通信して渋滞情報等を取得とフローティングデータのアップロードをするのですが、15分にしていると結構お金が掛かります。
それ以外にも、渋滞多発ポイントや、ICなどの前には自動的に取得するので結構ダイアルアップしている回数は多いのです。

この手の通信を利用したナビゲーション(フローティングカーシステム)では、ホンダがまた一歩進んだかもしれませんね。

「インターナビ・プレミアムクラブ」の会員数が30万人を達成
合わせて、通信費定額サービスを開始

[PR]

by dc5_inte | 2005-11-22 12:51 | クルマ


<< 3000Km走行      ガソリン >>