2006年 01月 16日
レクサス IS試乗
レクサスISに試乗をしに、レクサス店へと行ってきました。
はじめは、店内でIS250、IS350 VersionLとインテリアを中心にじっくりと見てきました。
シートに座った感じが、BMWの3を相当意識している感じがしました。
シートポジションとか、シートのサイズとか。タイトな感じも。
VersionLになると、電動でステアリングが調整できたりと、豪華装備がついてくるようです。
展示車の2台は、タイヤはTOYOでした。

走ってみないとという事で、試乗をすることに。
IS250と、IS350と2台あり、迷うことなく350をチョイス。VersionSではない、標準車だったのが残念。タイヤはPOTENZAを履いていました。

試乗コースは、街中で距離も短いのでハッキリ言って、あまり楽しめませんでした・・・。
エンジンは、スムーズなんだけど、音は快音だとは感じませんでした。
300馬力オーバーのハズなんだけど、もの凄いパワーを感じなかったあたりも残念。

6ATのスムーズさは問題なかったけど、操作性には疑問。
・パドルはMモードにしないと、有効にならない。
・Mモード時には、ギアを固定できない。
・Mモード時に自動的にシフトアップしない。
清水和夫さんもブログで書いてましたが、その通りですね。
パドルも大きなデザインですけど、操作した質感は普通という感じで、高級な感じはありません。

雨が降っていたのですが、オートワイパー(レインセンサー)がVWよりもロジックがいい感じでした。アヴェンシスでもそれは感じていたのですけどね。

ボディは剛性が高くて、室内は静かで、17インチの標準車では不快な乗り心地はありません。
突き上げも気にならないし、強めのブレーキングでも悪くない印象でした。リアも効かせているかな?

ISですが、スポーティーというよりも、高級車という印象です。官能という部分はあまり感じませんでした。
短距離の試乗では、これ以上はワカリマセン。
VersionSがどのくらいスポーティーなのかは、気になりますね。

GTIに乗ると、最高出力では特別凄くはないんですけど、パワー&トルクの出し方が絶妙なのか、乗っていてパワフルに感じるのは凄いですね。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-16 10:52 | クルマ


<< ゴルフV LEDライト      Audi TT+iPod >>