2006年 02月 19日
ジェッタ
ディーラーにジェッタを見に行ってきました。
d0041352_325427.jpg

フロント周りの”キラキラ”は、そんなに悪いもんじゃないですね。
d0041352_334243.jpg

でも、リアのデザインも普通過ぎて、面白くはありません。スポーツセダンとメーカーが言っている割には、スポーティーな雰囲気を感じません。
2.0Tでしたが、リアには”2.0FSI”のエンブレムが。”I”だけ赤色なんですね。

内装はゴルフVのまんま。革のシートは座面が固い感じです。GTIと比べると乗り降りはし易いです。パワーシートは調整がしやすくてグッドです。
問題は、ウッドです。セダン=高級=ウッドという図式が理解できません。ここでも、スポーティーさを半減?
リアシートに座ると、足元も広いし快適そうです。レッグスペースは若干狭いのかな?
リアウィンドウに手動ですが、巻き取り式のシェードがありました。

いつものように、タイヤの銘柄をチェックしたらPOTENZA RE050でした。
d0041352_334927.jpg

普通のセダンという感じで、インパクトが弱いジェッタでした。お買い得なんでしょうけど、スポーティーなセダンを求めるユーザーには、難しいのかもしれません。
[PR]

by dc5_inte | 2006-02-19 03:18 | クルマ


<< 延長サポートとチョロQ      アコードType S >>