2006年 09月 11日
軽自動車に乗ってみる
興味もあるし、今後購入するかもしれない、最新の軽自動車に乗ってみました。

まず、ダイハツのディーラーへ。ダイハツでは、ムーヴ、ソニカ、タントを中心に見てみました。

ムーヴは、10月にFMCがあると言う事でしたので、最終モデルってことでしょう。ムーヴ カスタムを見たんですが、内装の質感の高さを感じたんですが、思ったよりシートポジションが高くて、シートも小さい。シートのしっかり感もイマイチ。リアシートは、広くて○。

タントは、エクステリアは好きじゃないけど、室内の広さがあって、効率的で好印象。軽自動車の規格が決まっているんだから、この室内効率の高さは魅力的かもしれません。

ソニカは、ダイハツの最新モデルになります。MAXの後継モデルになるんでしょうか。ムーヴよりも明らかに車高が低い。シートポジションもセダン的で悪くありません。シートの大きさは良かったんだけど、ムーヴと同じで、シートにしっかり感がない。残念。室内の質感は、軽自動車の中では、かなり上級ですね。ステアリングにはオーディオ&エアコンのスイッチがあるし、メーターも自発光式。さらに、燃費とか外気温などを表示するマルチインフォメーションディスプレイ・・・。
最新モデルだし、次期ムーヴとコンポーネンツを共有しているだろうと思ったので、ソニカに試乗してみることに。最上級モデルでした。ターボ+CVTの組み合わせです。エンジンは扱いやすくて、パワー&トルクともに悪くないんですが、CVTの高周波なノイズが気になりました。マニュアルモードでは、ギクシャクしちゃって、ホンダのCVTにあるマニュアルモードの方がずっと洗練されてました。一番気になったのは、ボディ剛性と足回り。走りの質感が思ったよりも良くなかったんです。フロアは細かい振動をしているし、ダンパーの動きもイマイチ。

次に、三菱ディーラーへ。まだ発表されていない、新型EKがありました。目玉のスライドドアモデルが展示されてました。このスライドドア、開口部が狭いんです!これは、どうなんでしょう?
それから、このディーラーには新型パジェロが展示されてました。発表が1ヶ月以上先らしいのですが、これは早過ぎでしょ(笑)

お目当ては、iです。iに早速試乗してみました。とにかく、デザインが気に入ってしまいました。正直、室内の広さはイマイチですね。走りは、ソニカと違って、ボディ剛性、足回りと満足いく仕上がりでした。何度か乗っている、ホンダのライフが、私の中で基準になっているんですが、それに近いと感じました。上回っている部分もあるかもしれません。シートもしっかりしているし、操作系も悪くありません。気になったのは、エンジン。ノイジーで、スムーズさがイマイチ。

今回の2台の試乗は嫁と行ったので、街中を普通のスピードで走っただけです。高速走ったり、山道走ったりすれば、また評価は変わってくるでしょう。
それらを、考慮しても、やっぱり評判も高いホンダのライフ&ゼストは良くできていると思いました。それに近いのは、iになるかと思います。
[PR]

by dc5_inte | 2006-09-11 03:12 | クルマ


<< ホンダのSUV2台      もうすぐ1年点検 >>