2007年 01月 17日
トヨタ アイゴ(AYGO)
PSAプジョー・シトロエンと共同で生まれた、トヨタ アイゴを並行輸入されているということで、それを友達が見に行くって事で付いて行ってきました。
アイゴは、シトロエン C1、プジョー 107と姉妹車ってことになります。
エンジンは、トヨタ製3気筒1Lですが、ダイハツ製ってことかな。
トランスミッションは、5MTと、センソドライブとか2トロニックと呼ばれる2ペダルMT。

並行輸入され、展示されていたアイゴはATのシルバーと、5MTのブラック。どちらも左ハンドル。
d0041352_23312036.jpg

d0041352_23313740.jpg

内装は、かなり簡素。日本にあるトヨタ車とは違ったヨーロッパ車な雰囲気を持っているかと期待したんですが、あまり感じませんでした。
5ドアのボディですが、リアガラスはウィンドウを下げるのではなくて、外にチルトさせるタイプです。
d0041352_23315393.jpg

d0041352_2332393.jpg

正直、アイゴよりC1や107の方が好きかもしれません。トヨタのバッチがそうさせているのかな?
気になるお値段は、コミコミ250万円くらい。1Lとして考えると高めです。
1007や、C2、C3の方がお得ですね。
今は無いVW Lupoもよかったなって思いました。あれっ、FOXはどうなったんだ?
[PR]

by dc5_inte | 2007-01-17 23:42 | クルマ


<< GOLF GT TSIエンジン搭載      デジイチとバッグ >>