2007年 03月 30日
シビック タイプR発売
新型シビック タイプRが発売されました。F1日本GPの時からプロモーションしてたので、長かったような。
DC5インテRを知る者としては、非常に気になります。
d0041352_16325380.jpg

エンジンはユーロR用のK20Aベースですが、225馬力とDC5インテRからパワーアップしています。DC5でもかなりクロスレシオだったと記憶していますが、1~3速のレシオを低くしているようです。セダンボディになり重量増になったので、それを補うのかな?
そして、世界的に見ても最高レベルと評価されているシフトフィールもさらに向上しているのでしょう。
インテRのクーペから、シビックRはセダンボディになりボディ剛性で有利のようです。特殊な補強パーツをつけなくても剛性を上げれたとは。
このシビックRは、筑波で1秒速く、鈴鹿で4秒もタイムアップしているとは、凄いと思います。18インチのRE070の効果大だとは思いますが。
これは、乗ってみたいですね。どれだけ進化したのか。

気になるといえば、デザインだとか、ESPが装備されないだとか、あげればいくつかあります。
でも、DC2やDC5、EK9でサーキットを走っている人たちの、代替にもなるしホンダがサーキットを走れるクルマを用意してくれたことが素晴らしいじゃないでしょうか。
d0041352_225513.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2007-03-30 16:33 | クルマ


<< 伊東、伊豆方面へ      つま恋で乗馬観戦 >>