2007年 04月 29日
お次の試乗はAudi
モデル末期と言われているA4をチェックしてきました。
相変わらず、アウディはディーラーの雰囲気がいいですよね。

展示はA4に新しく追加されたLuxury lineと、A4 Avant 1.8T S-lineなどがありました。
d0041352_114941.jpg

クワトロ、S-lineなA4に試乗してみたかったのですが、A4 Avant 2.0しかありませんでした。先に乗った、BMWと比べるとハードウェア的に古さを感じる部分が多かったです。
d0041352_12324.jpg

2.0にはトランスミッションがマルチトロニックと呼ばれるCVTになっていますが、なんだか国産コンパクトカーに乗っているような印象・・・。スタート時には若干のギクシャク感があり、ジャダーが発生する感じもあり、Dセグメントのクルマにはマッチしていないような・・・。

セダンとワゴンではどのくらい違うのかわかりませんが、剛性感もイマイチ。
ブレーキもあんまり効きませんね。
路面が悪いところだと、リアサスの落ち着きが・・・。

やっぱり、クワトロ+6ATにS-lineに乗ってみたかったな~
ワワトロなら、Q7 4.2、A6 3.2が試乗できますよ~って誘われましたが、今回は乗りませんでした。

現在は、A4は通常グレードは在庫だけで、限定車を中心にモデルチェンジのときを待つようです。
そうなると、次期A4が気になってきますね。A5には次期A4の技術も入っているらしいので、A5にも要注目でしょうか。

そして、まだ試乗が続きます(笑
[PR]

by dc5_inte | 2007-04-29 01:08 | クルマ


<< シビック タイプR      試乗三昧な1日 >>