2007年 07月 16日
[試乗] インプレッサ 15S
試乗が続いていますが、今度はスバルです。新しいインプレッサなんですが、もちろんS-GTを試乗したかったのですが、展示も試乗車も無かったので、15Sを試乗してきました。
清水和夫氏が15Sがいいって、コメントしていたのを思い出して。

エクステリアは、A3スポーツバックのような感じもしないでもないし、まずまずです。
15Sでは、ホイールも小さいし、迫力はありませんけどね。
インテリアは、幅が大きくなったので余裕は出ています。が、質感はそれほど高いとは思えません。

安全デバイスのESPが、OPだったり、S-GT以外には装着できない点はマイナス。後席のシートベルトはバックルが自立していないのもダメ。レガシィは固定されてました。今更、後席中央のベルトが3点式はOPだなんて・・・。コストダウンが見え隠れします。

15Sの試乗で乗り込むと、トヨタとの共通部品がいくつか目に付きましたが、気にしない気にしない(笑
1.5L NAに4ATと古典的なパワートレインなんですが、車重を考えると非力です。久しぶりに走らないクルマに乗った気分になりました。4ATは繋がりが悪いし、欲しい加速のときにギアが合わない。CAR TOP誌で、筑波のラップタイムが乗っていましたが、かなり遅かったですからね。コンパクトカーの1.3や1.5の方が動力性能では完全に上ですね。

走りは、レガシィを越えている部分が多いと思います。ボディ剛性を含めた剛性感、ダンパーの動きなど。150万そこそこのクルマでは立派だと感心してしまいました。
これと比較してはいけないと思うけど、日産のウィングロードなんて・・・。

スバルに必要なのは、エンジンとかトランスミッションですね。ターボエンジンも、時代遅れに思えるし、NAエンジンはホンダのように綺麗に回らないし、下からトルクも出てないし。

S-GTに試乗し直すか、STIデビューまで待ってみるか。
d0041352_22375634.jpg

d0041352_2238781.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2007-07-16 22:40 | クルマ


<< ゴルフ ヴァリアント発表      [試乗] 207GTi >>