2005年 06月 06日
GTIの6MTを見る
仕事の合間に、ゴルフGTIの6MT展示車を見てきました。

そのまえに、シートに関してですが、
標準のファブリックは当たりが柔らかく、沈み込む感じがするって書いたけど、
OPの本皮シートは硬く、沈み込みが少ない印象でした。
これは、素材の張りが違うのだと思われますが、
個人的には硬い感じがすきなんだけど、OPで選ぶまでの余裕がないだろうなぁ。

本題の6MT車ですが、予想よりもシフトストロークは短く、気持ち良くシフト出来そう。
良く雑誌とかでは、ホンダのS2000、DC5インテRは世界一のシフトフィールトとか言われてますが、
このGTIも悪く無さそうです。

ペダル関係は、若干左にオフセットしている感じと、
クラッチペダルとフットレストの間隔が狭い感じがした。
左にオフセットしているって事は、アクセルペダルが若干左によっていて、
アクセルペダルの右にフットレストみたいなスペースがあります。
クラッチのストロークは、予想ではかなりストロークが長いんだろうって思ってましたが、
これも気になりませんでした。
ルポGTIでは、違和感を感じたことがあります。(走らせてはいません)

6MTも十分に魅力的に移りました。

また、ボディーカラーもシルバーもいい感じに見えました。
[PR]

by dc5_inte | 2005-06-06 19:32 | クルマ


<< 試乗車      本物のGTIを見る >>