2008年 09月 14日
DSGが
本日は、友達の次期車探しにDを何件か行って来ました。

プジョーではデビューしたばかりの、308SWを。
これは、3列シートになっているため2列目のシートの快適性が犠牲になっていました。ハッチバックの方が全然良い。カーゴスペースが欲しいけど、2列目の快適性はハッチバックと同等の方が良いと思いました。
最新ですから、基本性能は良くできています。現ランナップでは、308がプジョー車ではベストチョイスかな。

シトロエンでは、C4ピカソを試乗。
これは、3列シートのミニバンということになるかと思いますが、デザインやインテリアの開放感は良くできています。走りは308よりは古いというか。当たりは柔らかいのですが。
本国ではC4がマイナーチェンジを受け、PSAとBMWのエンジンに置き換わっていますが、C4ピカソはどうなるのかな。

VWでは、トゥーランとゴルフ ヴァリアントに試乗。本日はゴルフのみ運転しました。
トゥーランは、140馬力仕様のTSIハイライン。170馬力仕様も気になりますが、街中ではTSIハイラインで十分なパフォーマンスがありそう。
ところが、DSGが不調のようで、出だしが唐突で、ジャダーも出る始末。5000km走行で試乗車でシビアコンディションなのかもしれませんが、ジャダーが出るとは!
今までDSG搭載車を何台か触れてきましたが、初めての出来事でした。
それ以外は、いつものVWというか、ゴルフというかよく出来ているトゥーランでした。シートに座っているだけで安心感を感じられるのは、さすがですね。
トゥーランのカタログや仕様を始めてじっくりとチェックしましたが、結構いいクルマという感がありました。

ゴルフ ヴァリアントは、2Lターボで200馬力、DSGとGTIとほぼ同じスペックを持つスポーツラインを運転してみました。
ゴルフGTI比で、全てがマイルドで優しい感じ。カーゴスペースが魅力的ならコレもアリでしょうか。ジェッタの同仕様と同じフィーリングか。
そういえば、ヴァリアントにも1.4L+ターボ+7速DSGのトレンドラインがデビューしてたんでしたね。
d0041352_22161380.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-14 22:16 | クルマ


<< 浜名湖      京都 抹茶ラテ >>