2009年 05月 12日
DSGの信頼性
先日ですがGTIのDSGが、Sモード時の1速から2速の自動シフトアップ時に、一瞬変速がもたつく現象が発生しました。
全開でシフトアップするときですが、何度か試しても同じような現象が。
しかし、後日やったら問題なかったんですが。

ディーラーに寄って聞いてみたところ、DSGを制御する部品が怪しいかもとの事でした。
実際に、お世話になっているディーラーでは、DSG本体交換や、制御メカの交換など何件かやったことがあるそうです。
噂では聞いていたDSG本体の価格は、やはり100万位はするそうですね。リビルド品は品薄との事。
保証が切れると、困っちゃいますね。

ちなみに、DSGのオイル交換は、6万キロが目安。ゴルフV GTIのデビュー当初は6万キロって話ではなかったような・・。

また発生するようなら、制御メカの交換をしますって話でした。

延長サポートは、入っておくと安心ですね。


↓の写真はディーラーに展示されていたティグアンのS&Sのダッシュボードですが、品質に疑問が残りました。
d0041352_22165216.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-05-12 22:18 | GTI


<< Scirocco      A4 2.0TFSI >>