カテゴリ:クルマ( 237 )

2009年 08月 19日
シビック TYPE R EURO
本日、東名にてシビックR 3ドアがキャリアカーで運ばれているのを目撃しました。
キャリアカー2台分が運ばれていました。
名古屋方面だったので、鈴鹿へ運ぶのかな?
まあ、発売間近ってことでしょうか。

ボディカラーは、赤と白の2色が載っていました。

国内では「シビック TYPE R EURO」と呼ばれる3ドアのシビックRは、イギリスからやってきます。
フィットベースなので、走りは日本仕様が全然上だと思いますが、受け入れやすさは3ドアの方かな。

しかし、日本へは遅れてやってきたなぁ。

d0041352_224294.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-08-19 22:42 | クルマ
2009年 05月 12日
A4 2.0TFSI
日曜日ですが、A4に新たに追加された2.0 TFSI quattroを見に行ってきました。

1.8と3.2の間を埋めるプライスと装備になっていました。

試乗車は2.0TFSI quattro アバントでしたが乗ってきました。
d0041352_215532.jpg

17インチでハイトの高いタイヤにノーマルサス仕様の2.0 TFSIは非常にマイルドな味付けでありました。以前乗った3.2+スポーツパッケージとは、かなり違うんですね。
ステアリングもかなり軽い。

エンジンは、やはり高回転は辛い。トルクはあるんだけど、もう少し上が気持ちよいといいんだけども。
Sトロニックは、スムーズで違和感はなし。

その後、A5 2.0TFSI quattro のスポーツパッケージ車両にも試乗しました。乗った瞬間に、やっぱりコッチだなと感じました。
何故だか、同じSトロニックのはずですが、両車のフィーリングに違いがありました。
d0041352_21542856.jpg

d0041352_21544447.jpg

しかし、A4の内外装の質感や走りの質感は相変わらずいいですね。Cクラス、3シリーズとは違う良さがありますね。

2010モデルのA4は、S4に採用されているリアランプ類のLED化が変更部分だそうです。Q5にはHDDナビが採用されていますが、A4はDVDのままとのこと。A4 2.0は10万~20万の価格アップとの事。

来年の夏頃までには次期車を検討しようかと思いますが、A4 2.0TQはお買い得価格とかじゃないと高いよなぁ。
[PR]

by dc5_inte | 2009-05-12 22:00 | クルマ
2009年 03月 31日
BOXER DIESEL
先週のことですが、富士山のふもとにて、ボクサーディーゼルのテスト車両と遭遇しました。
フォレスターのボディにて、テストを行っていましたが、日本導入の可能性もあるのでしょうか。

アイドリング高めでずっと、データ取りでもしているようでした。

ココの場所は、各メーカーのテストで訪れるようですね。

d0041352_13235970.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-03-31 13:23 | クルマ
2009年 02月 09日
Honda Green Machine 001
Honda Green Machine 001のインサイトに乗ってきました。
ちなみに 002 は、シビックハイブリッドになっていました。

今回のインサイトは、フィットベースということでエクステリアやインテリアなどフィットと同様な構成となっていました。
d0041352_22551634.jpg

d0041352_22554030.jpg

エクステリアは、思ったよりは小さいボディと全高が低いということ。

インテリアはフィット同じレベルに仕上がっているわけで、よって質感は高くない。

空力を意識したボディ形状のせいで、前席はAピラーが迫っている感じがし、後席はヘッドクリアランスが殆ど無い。
特に後席のヘッドクリアランスの設定には疑問。腰を深く座り、背筋を伸ばすと天井に当たる感じがするし、ヘッドレストも高さが足りない。
後席に3人分のヘッドレスト&3点式ベルトが装備されたのに、空間が狭い。バックルも自立式だったのに。

d0041352_22583079.jpg

d0041352_22585499.jpg

d0041352_230413.jpg

シートポジションをセットして走り出しました。シートポジションはフィットよりもかなり低くなっているので、高い位置に座っている感は少ない。

走り出すとフィットと同じ感覚で走れる。逆に言うとプリウスのようにモーターだけで発進するという技はないので、未来感はない。
メーターは負荷によって色が変わるので、嫌でもアクセル開度に気を使ってしまう。

信号待ちでブレーキを踏んでいるとアイドルストップとなった。エアコンも同時に止ってしまう。プリウスやシビックハイブリッドはバッテリーでエアコンが動作するはず。夏場の暑い時期で、風量ゼロの空間は辛そう。エアコンが必要な場合には、アイドルストップしないのかな?

動力性能は、フィット1.3と1.5 RSの中間位かな?
ハンドリングもフィットより進化している様子。座っている位置が低いことも、好印象だった。

TRIP Aをリセットしてスタートし7.6kmの試乗で15.1km/lという結果だった。多分、朝一番の始動で冷間状態だったとか、アクセル全開もあったりしたので、まずまずの結果かな。
燃費履歴を見ると17km/l~20km/lを表示していたので、フィットよりも燃費は確実に良いでしょう。
d0041352_22591414.jpg

d0041352_22593174.jpg

現在のガソリン価格では、ガソリン代と初期コストのバランスでフィットでもいいかってなってしまいそう。
[PR]

by dc5_inte | 2009-02-09 23:03 | クルマ
2009年 01月 30日
S2000
ホンダが遂にS2000の生産終了をリリースしました。
次期NSN開発中止ときて、S2000も終了・・・。

ホンダのスポーツカーは、国内ではシビックRだけということか。

元々、50周年記念車としてデビューしたS2000ではあったんですが、
次期S2000は、絶対に必要だと思います。
軽量なボディとそこそこのパワーユニットで。

S2000には、色々と思い出もあります。
デビュー当時、試乗をしたり購入した者もいたりで触れることが多かった。

高いボディ剛性と、前後重量バランス、FRならではのハンドリング。
そして、9000回転を楽しめるF20C型VTECエンジンと6MT。
オープンエアーを楽しむということよりも、その性能の方が際立っていた気がします。

ガンさんによるニュル走行なども記憶に強く残っています。



そして、最終型のTYPE Sを鷹栖でインプレ。



d0041352_20212979.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-01-30 20:17 | クルマ
2008年 12月 16日
クルマ業界はどうなるの?
アメリカ ビッグ3の経営危機。

ホンダF1撤退、そしてスズキがWRC参戦休止。
スバルもWRC参戦に関してリリースがあるかもしれない状況。

デトロイトショーには、日産やスズキなど出展しないという事態。

ホンダはF1撤退にあわせて、次期NSXの開発もストップするのではという噂。
トヨタのLF-Aはどうなるのか?

なんだかなぁー
[PR]

by dc5_inte | 2008-12-16 01:39 | クルマ
2008年 12月 07日
HONDA DNA
ホンダ F1撤退のニュースは大きく取り上げられていましたね。
環境が大きく変わってきたということであり、他チームにも影響を与えたようにも思います。
鈴鹿でホンダ不在という、2009年シーズンはホンダファンにはカワイソウ。富士からやっと鈴鹿に戻るというのに・・・
ホンダには、ハイブリッドの普及やディーゼルの開発など、ユーザーに最大限還元し、いいクルマを作ってもらいたい。

そんなホンダからは新型アコードがデビュー。営業マンもイイクルマだけど、出た次期が悪いと。不況の時代でオデッセイも苦戦しているそうで、売れるのはフィット、フリード、ライフのみという。

新型アコード、かなり欧州車を意識しているように感じました。
走りは乗ってみないとわかりませんが。大きくなってますし、価格帯も200万円後半からの設定は、今までのアコードユーザーとは路線が違いますね。インスパイアユーザーも範囲に入りそう。2世代前のアコード(CF型)では、最上級のSiRでも220万位だった記憶があります。

しかし、インパネのスイッチの多さというか、配置というか何とかならないんでしょうか?
d0041352_234182.jpg

d0041352_2342792.jpg

d0041352_2343489.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-12-07 23:07 | クルマ
2008年 11月 17日
A3 Sportback 1.4TFSI
アウディにA3 SBに追加された1.4TFSIを見に行ってきました。
試乗が目的であったのですが、他の店舗にある日で展示車のみでした。

ゴルフと比較すると、やっぱりスタイリッシュでスポーティー。シートポジションがゴルフより低めなのも個人的には好み。
もちろん、質感やクオリティもVWより上。

ゴルフ TSI トレンドラインと基本同じエンジン、同じミッションなんだけど、トレンドラインより装備は充実しているのかな。価格差が約50万の両車。
トレンドラインよりはエコタイヤではないだろうし、アルミホイールも付く。
皮巻のステアリングにオートエアコン、オートライト。バイキセノンヘッドライトがOP選択できたりと。

しかし、A3にはマップランプが無いようだし、全席にはカップホルダーが無いのかかな?使い勝手にゴルフと違いがありそうです。
後席も、ゴルフより若干狭いようだし、ISO FIXも未対応。

燃費も良いらしいし、走りも十分。
今の時代にどちらも魅力的なクルマですね。
d0041352_26428.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-11-17 02:06 | クルマ
2008年 11月 17日
インポートカーオブザイヤーのC5
先日、COTYの発表がありイヤーカーはiQに、インポートカーオブザイヤーにC5が選ばれました。

10ベストカーに選ばれたA4の方が得点が少なかったのですが、ハードウェアとしてはA4の方が上という話が多いようですね。
実際に、C5を試乗してきました。プジョー乗りの友達の所要に便乗して。

試乗したのはC5 セダンの3Lモデルとなり、足回りは例のハイドラクティブIIIプラス。今回のC5はドイツ車的な匂いがします。
特にデザインはアウディっぽいような気もしますし、走りもドイツっぽいのだろうかと。

ひと言で表すのは乱暴なんだけど「独特な乗り味」のクルマということでしょうか。C6の小型版という感じもしました。ドイツ車とは全然違う乗り物なんだと。

これは、長距離ドライブをしたら素晴らしく良いんだろうか・・・。
ただし、1700kgオーバーの車重で、あのエンジンは非力かなぁと。

インテリアの質感は上質でした。メーターはお洒落だったし、照明の使い方も上手。

でも、A4のダイナミックな走りはやっぱり好き。
各部の剛性感や、ステアリングのレシオやエンジン特性が変えられるギミックも走り好きにはたまらない。BMWも同じく走り好きにはやめられない魅力がある。

シトロエンだって、走りのイメージをWRCで作り上げている。
でも、ドイツのそれとは違う。
これだから、ヨーロッパのクルマは楽しい。
d0041352_1395591.jpg

d0041352_140757.jpg
d0041352_1401814.jpg
d0041352_1402716.jpg
d0041352_1404936.jpg
d0041352_141055.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-11-17 01:44 | クルマ
2008年 10月 31日
ガソリン価格
本日、ガソリンを給油したら、レギュラー130円/Lとなっていました。
知らないうちに下がってきているのですね。
祝土日ETC割引と合わせて、紅葉の行楽などに出かける人が増えるのでしょうか。
d0041352_1571938.jpg

<本日のフィットの燃費>
約370km(高速200km、郊外)を走行し、燃費計で18km/l。
やっぱり、内圧高めは燃費がいい。
[PR]

by dc5_inte | 2008-10-31 01:57 | クルマ