<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2006年 01月 29日
99円のゴルフV
トイザらスで、99円のゴルフVを発見できたので、ゲットしてきました。
d0041352_23334596.jpg

d0041352_23335197.jpg

帰ってきてからよ~く見てみると・・・、
左ハンドルにTDI仕様でした。マニアックだなぁ~

それから、ツインメッセに輸入車フェスタ?を見てきましたが、Jettaはないし、ポルシェもないし、特別なクルマもないしで、イマイチでした。残念。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-29 23:40 | クルマ
2006年 01月 28日
MRワゴン + iPod
MRワゴンがFMCされました。
個人的に気になった事は、純正オーディオにiPod接続アダプターを用意した点です。

その接続アダプターも、約2万円とリーズナブル。

オーティオを相当意識しているクルマの、新型bBには、なぜかiPod接続アダプターが存在しないのが疑問です。

今後、純正オーディオ+iPod接続アダプターという流れは、確立されそうですね。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-28 18:26 | クルマ
2006年 01月 28日
アキュラRDX プロトタイプ
デトロイトショーでアキュラRDX プロトタイプがデビューしました。
気になったので、エントリーすることにしました。
レジェンドで採用されている、SH-AWDが搭載されていて、
2.3L i-VTECターボと、技術的に興味があったからです。

SH-AWDは、次期アコードあたりにも搭載してくるだろうし、今後、ホンダの技術の中核を担うのではと思います。
その昔、プレリュードにATTSという技術を搭載させましたが、SH-AWDへとバトンタッチさせてきたわけですし、長く続けて欲しい技術のひとつです。

そして、世界的にまたターボが注目されてきてますが、NAにこだわってきたホンダがターボを搭載するって事実は、ターボに未来があるのかなって思わせます。
燃費とパフォーマンスのバランスを考えると、ターボもありなんだと。
d0041352_17532999.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2006-01-28 18:01 | クルマ
2006年 01月 28日
腹痛
ここ、2日ほど腹痛に悩まされています。
町医者に診てもらったが、特別すぐに検査する必要もないってことでした。
仕事も忙しいし、早く治したいなぁ。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-28 17:49 | 日々
2006年 01月 28日
ライブドア新社長はクルマ好き
一連のライブドアショックは、まだショックが続いているような感じもしますが、新社長はクルマ好きらしいです。
TVのNEWS番組でも、NSX-Rを乗り回すって報道されているようです。

清水さんがblog「清水和夫のブログでDialog」で、 「オレのお弟子さん。最近スポーツカーを買ってサーキットでトレーニングを積んでいた。」と書かれています。
これは、NSX-Rの事なんでしょうか?
NSX フィエスタにも参加されているんでしょうか?

でも、スポーツカー好きらしいので、ホリエモンより好感度アップかな。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-28 17:46 | クルマ
2006年 01月 28日
ベストモータリング 2006年3月号
ベストモータリング 2006年3月号が発売され、早速チェックしました。
ここ最近は、内容的にはイマイチ面白くないんですが、惰性で買ってます。
ガンさんが、再び登場する日は来るのかな?

ケイマンSのアメリカ試乗がありましたが、インプレ内容がLSDが欲しいと、ギア比がいいとばかり言っていて、あまり面白くありません。
土屋選手では、これ以上はインプレできないの?
豪華キャスター陣の頃のベスモは、凄かったなぁと思います。

さて、2005 KAKEYORO OF THE YEARという内容では、NEWカーもチェックしています。
POLO GTIもエントリーされてます。
土屋選手の評価は、イマイチ。ハイギヤード過ぎのようです。
2速、3速のギア比に難ありのようです。

レクサス IS350も初登場でした。
ここで、トヨタのスタビリティーコントロールの完全カット方法が紹介されました。
トヨタの場合、TRC以外はカット出来ないでしたので、裏技が存在したんですね。ゼロクラウン以降は同じやり方でカット出来るらしいってありました。
エンジンON後30秒以内に、ブレーキを3回ダブって・・・。忘れました(^^;

このESC完全カット方法って、
日産Zは、スピンターンを1回する、
マツダは、DSCボタンを7秒間押す、
と、さまざまです。

今月号は、バトルもないし、新車の性能テストもイマイチだし、面白くない内容でした。

ベストモータリング2006年3月号
d0041352_17291695.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2006-01-28 17:41 | クルマ
2006年 01月 24日
速度取り締まりって何でもあり?
日曜日に、東名高速でPCによる速度取り締まりの現場を観察する事が出来ました。
静岡ICから下り方面へPCが合流していきます。
PCは白黒パンダのクラウンです。リアウィンドウからは電光掲示板にて、速度取り締まり活動中みたいな掲示がされていました。
本線に流入するなり即座に、追い越し車線を走って行きます。速度は明らかに超過して走行していきます。
そして、一般的なドライバーを道を空けます。普通に速い車が煽っているような感じもします。
追越が終わっても、走行車線には戻らず、走行を続けます。
日本坂トンネル付近に差し掛かると、80km/h制限に入ります。
獲物が居ないので、さらに速度は増していきます。ここまでは、サイレンも赤色灯も回していません。
最終的には、160km/h付近までトンネル内で上げたものと思われます。こちらも追尾していきました(笑)
ストップメーターは、後方車両には対応できないでしょう。

日本坂トンネルの出口付近にて、獲物が居たので、追尾体制になり、赤色灯点灯し違反車両の前に出て、日本坂PAに入れていきました。
80km/h区間で、110km/hも出していれば、取り締まりの対象となるんでしょう。

取り締まり中とはいえ、サイレン、赤色灯を回さない状態で、速度超過、走行区分違反はありなのが納得いきません。

取り締まりには、ノルマが存在するハズなので、走行区分違反で取ったり、速度超過で取ったりするようです。

高速道路では、後方の確認とIC流入とPA、SAの駐車場はPCが待ち構えていることが多いので注意が必要です。夜間やトンネル内では、PCと判別するのが困難になるので、厄介です。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-24 22:50 | クルマ
2006年 01月 24日
Jettaデビュー
新しいJettaが発売されました。
フロントはゴルフ顔というのが、個人的には気になります。
まったく別物として、造ったほうがいいような気もしますし、ゴルフというアイデンティティを使って、安心感を与えるというのもあるんでしょうか。

2グレードあり、エンジンが2.0FSIの「2.0」と2.0TFSIの「2.0T」となります。
ゴルフでいう、GLIとGTXに相当する感じでしょうか。

2.0Tには、ゴルフのGTI、GTXと共通する部分が多いんですが、同じエンジンにDSGという組み合わせですから、スポーティーなセダンとして考えても良さそうです。
見た目が、もっとスポーティーでもよかった様に思います。Audiでいうなら、S-lineのようなパッケージがあってもいいなと。
タイヤサイズも、GTI、GTXと同じで、装備内容もほとんど同じ。
スポーツサスになっているようですが、GTIよりはローダウンはされていない模様。最低地上高で判断すると、GTXと同じ。
車重は30kg増となっています。
そして、GTIの時に散々話題になった、パドルシフトが標準装備となっています。オーディオのコントローラーも装備されています。
やはり、GTIデビュー時のパドルシフトレス仕様は噂通り、発注ミスを感じてしまいます。

さらに、気になった部分を。
ESPの機能の一部としてHVV(リヤ アクスル フル減速システム)が装備されています。この装備、ゴルフには表記されてません。同じコンポーネンツを利用している2台ですので、ゴルフにも装備されているってことはないんでしょうかねぇ。
説明書きには、「凍結路など、特殊な路面状況下でフロントABSのみが作動する場合は、HVVがリヤのブレーキ力を高めフロントブレーキをアシスト。」となっています。

ボディーカラーは、ゴルフとは違ったりしています。黒の場合、ディープブラックパールエフェクトという色を使っています。

新しいJetta、価格が2.0Tで359万とお買い得な価格設定になっています。
トランクが大きくて、セダンのプロポーションが好きで、ゴルフと同じ走り、同じ装備内容を求める人には良い車だと思います。
個人的には、魅力は薄いです。
スポーツセダンとしてなら、もう少しスポーティーな装いが欲しいし、ゴルフはハッチバックというイメージがありますので、ゴルフ顔のセダンは抵抗あります。


※VWJのサイトですが、最近出てきたクルマのページは、見やすいですね。
ゴルフのページも作り変えて欲しいものです。というか、本国サイトと同じデザインにするべきかと。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-24 10:17 | クルマ
2006年 01月 23日
Audi 純正iPod接続アダプター
先日、エントリーしたAudi TTのキャンペーンで純正iPod接続アダプターが出るのではって書きましたが、予想通り2月初旬から発売されるそうです。
接続対象車種は、TTクーペおよびTTロードスターのほか、アウディA3、アウディA3 スポーツバック、アウディA4/A4 アバントで、それぞれコンサートおよびシンフォニーオーディオ装着モデルとなるようです。

VWも、このようなキャンペーンを実施して、純正アクセサリーとして発売して欲しいですね。
既に、社外品の接続アダプターを買った自分としては、不要ですが・・。



アウディ、iPodキャンペーンを実施中 - carview
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-23 02:20 | クルマ
2006年 01月 23日
純正のチェック柄マット
以前取り上げた、純正OPのチェック柄のマットなんですが、運転席部分で早くもヘタってきてます。
運転席側ですから、当然足の踵が着く部分は補強がされているんですが、その場所が若干あっていないのか、補強されている部分より前側でヘタリが出てます。
足のサイズが小さいのか、ブレーキ&アクセルの踏み方が悪いのか・・・。
他の車では、こんなことなかったので、合わないのかな。
このマットって、本国と同じだとしたら、ドイツ人の方が靴のサイズも大きいんだろうなぁ。

柄と色味は満足していますが、毛足が柔らかいので耐久性はイマイチかもしれません。
写真は、後日アップします。
[PR]

by dc5_inte | 2006-01-23 00:55 | GTI