<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2008年 09月 29日
単焦点レンズの魅力
EF28mm f1.8を買ってからというもの、単焦点レンズに魅力を感じてしまいます。
L単焦点を除けば比較的、軽量コンパクトなレンズラインナップというのも魅力のひとつ。
EF50mm f1.8IIを買って、50mmが外では使いやすいということがわかったわけですが、その写りには好みの問題もあるのかもしれませんが、どうも硬い感じがしたので、EF50mm f1.4 USMに乗り換えてみることにしました。

マイクロUSMということで、AFはまあまあ早くスムーズ。EF50 f1.8の軽さには及ばないけど、290gという質量も持ち出しやすい。
実際の写りは開放付近では柔らかい描写で、絞っていくとシャープになっていく理想的なレンズでした。ボケ方もf1.8よりいい。
価格帯の全然違うレンズだけど、逆に言うとEF50 f1.8は良く写るという事。
d0041352_1281898.jpg

d0041352_1282974.jpg

d0041352_1284548.jpg

50Dをカメラ屋さんで触ってきましたが、err99が出ててシャッターが切れませんでした。バッテリーを抜き差しで直りました。50Dユーザーでも結構起こっている様子。キヤノン全般にerr99は有名だけど。
フィーリング的には40Dと変わらず。シャッター音も、自分の40Dと近い。
液晶画面は、もちろん綺麗になっていました。綺麗さよりも外での見やすさが向上していれば良いんだけど。
高感度ISOが1段よくなっているというのが、最大の魅力なのかな。これは、NR技術なのか、CMOSレベルで改善されているのかがわかりませんが。とにかく高感度が使えるって事みたい。
NRを標準ON状態でも40Dより連続撮影枚数が少なくならないというのも進化ポイントかな。
再生ボタンのスイッチ類に大きな変化が無いから、40Dで発生するスイッチに触れて勝手に再生されるという現象は起こるかな。30Dから40Dにしてこれが、40Dの嫌なところなんです。
[PR]

by dc5_inte | 2008-09-29 01:29 | カメラ
2008年 09月 27日
ベストモータリング ゴルフ特集
ベストモータリング2008年11月号が本日発売され、早速チェックしました。
ゴルフとそのライバル特集だったのですが、実質ゴルフ特集といったところでした。最近のベスモの中では内容は濃かったかな。

ゴルフはGT TSIがバトルに参加、ダイナミックテストのコーナーにはTSIトレンドラインも登場します。
加速性能や減速、限界付近の挙動などを見ることが出来ます。
筑波バトルでは、WETグリップの性能に差があったように思いました。コンチネンタルSC2と、RE050Aを履くアルファ147では、その辺の差が出てましたね。

ダイナミックテストでは、ゴルフのスタビリティと、TSI+DSGの俊足振りが発揮された結果。BMW120iは素晴らしいハンドリングの反面、0-400m加速はかなり遅い結果に。
ゴルフTSIトレンドラインは、タイヤのグリップが低いと評価されていました。各所でエコタイヤのグリップレベルを指摘されてきましたが、ベスモでも同じ結果に。

国産からは、ティーダ Sチューン(ニスモパーツ装着モデル?)、フィットRS、デミオが登場しますが、フィットとデミオの走りは情けない!
ロールスピードが早く、荷重が一気にかかってしまうフィットはRSも標準車も同じ。デミオのリアスタビリティの低さも相変わらず。
燃費やスペースユーティリティばかりじゃなくて、走りも徹底して欲しいものです。

映像の中で徳大自氏がゲスト登場してましたが、ゴルフに対する評価は相変わらず高いですね。
氏のコメントで「ゴルフ以外のクルマが必要と思ったことは無い」に妙に納得してしまいました。

そんなゴルフが6代目にチェンジしますが、GTIも6代目へ。
d0041352_0264314.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-27 00:27 | VW
2008年 09月 23日
FITの気になる燃費
フィットの走行距離が3万キロを越えるところなのですが、気になる燃費のご報告を。

タイヤの空気圧が低い状態&指定空気圧位では、低燃費を出し難い。実際に、指定のプラス0.4K位は走行フィールに問題ありません。さらに、3名乗車や4名乗車時を考えると、指定空気圧では低い印象があります。国産車の空気圧指定表示には、ロード(荷重)によって内圧を変えろと指示がありませんが、本来は変えた方が良いですね。
転がり抵抗の低い純正装着タイヤでの結果ですので、タイヤ銘柄を変えると燃費結果は変わるかと思われます。

さらに、オイル交換のサイクルを長めで使っていると、燃費が伸びません。ホンダ純正オイルLEO(0w-20)の性能はこんなもんですね。

これらの悪コンディションでは、14km/l前後の燃費だったところ、オイル交換後は16km/kを記録できるようになりました。
エアコンの風量は、夏場よりは少ないなどの条件は良くなってきたのもありますが。

新型になっても、14km/l~17km/l位がフィットの平均燃費といったところでしょう。
d0041352_22135697.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-23 22:15 | FIT
2008年 09月 20日
[試乗]FREED
フィットのオイル交換の間に、フリードに試乗してみました。

モビリオ、スパイクの後継車種で、サイズアップをし空間にゆとりがあるということだが、スパイクの方が箱型で空間の広さがあったような記憶があります。

フリードは、フィットのプラットフォームベースとか、ストリームのプラットフォームをベースという話がありますが、ストリームのを流用が正しいのかな?

短時間でしたが走ってみた感じでは、1.5Lは1名乗車では余裕があります。多人数乗車ではきつい場面もあるかもしれませんが、Sモードにすれば高回転まで連続したパワーが続くかと。ただし、ノイジーに。
コーナーでのフロントタイヤの設置感がフィットより感じたので、足回りの動かし方が違うのかな。

しかし、トゥーランに先日乗ってしまいましたので、このフリードに関心する部分はありませんでした。
スパイクの箱型ボディに余裕の2列シート、広大なラゲッジスペースには評価してたんですけどね。
d0041352_22411335.jpg

d0041352_22412310.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-20 22:42 | クルマ
2008年 09月 16日
EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
軽量でコンパクトなレンズ欲しく、ヤフオクでかなり安く出回っている、
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS を買ってみました。
キットレンズとして付いてくるレンズです。旧タイプからはUSMでなくなり、かわりにISが装備されました。重さは200gと、シグマやタムロンのF2.8標準ズームなどの約半分の重さ。シグマ 17-70とも半分くらいの重さ。

感想としては、軽量、コンパクトは武器となりそうです。
そして、写りは価格を考えれば十分。ワイド側の歪が気になることと、遠景の撮影では解像感が低い。
近接で条件が揃えれば問題ナシというか。
シャープネス処理などで何とかなるかもしれません。
ズームリングの操作感がスムーズでさすが純正ってところか。シグマもタムロンも渋いのが多い。

F3.5-5.6なので、暗い場面では被写体ブレが気になります。この辺は、単焦点レンズと2本体制かな。

ISは標準ズーム域でも、有効だということが分かりました。無いよりは有った方がいい。かなり遅いSSでもブレを気にせず使えますね。

USMでないが、AFが遅いってことも無いですね。

まだ、ほとんど使えていませんが、コストパフォーマンスは非常に高いレンズですね。
d0041352_2224665.jpg
d0041352_2225838.jpg
d0041352_223551.jpg
d0041352_2231186.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-16 22:04 | カメラ
2008年 09月 16日
秋の予感
秋っぽくなってきました。

太陽をフレームに入れ、絞りを目一杯にしてみる。
d0041352_21301858.jpg

d0041352_21302726.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-16 21:30 | 写真
2008年 09月 16日
浜名湖
浜名湖SAから。
d0041352_21251553.jpg

RAW、高輝度階調優先ONにして露出に気をつけつつ。
暗部のノイズが気になる。こういうのは、フルサイズの5Dの方がいいんだろうか。
[PR]

by dc5_inte | 2008-09-16 21:26 | 写真
2008年 09月 14日
DSGが
本日は、友達の次期車探しにDを何件か行って来ました。

プジョーではデビューしたばかりの、308SWを。
これは、3列シートになっているため2列目のシートの快適性が犠牲になっていました。ハッチバックの方が全然良い。カーゴスペースが欲しいけど、2列目の快適性はハッチバックと同等の方が良いと思いました。
最新ですから、基本性能は良くできています。現ランナップでは、308がプジョー車ではベストチョイスかな。

シトロエンでは、C4ピカソを試乗。
これは、3列シートのミニバンということになるかと思いますが、デザインやインテリアの開放感は良くできています。走りは308よりは古いというか。当たりは柔らかいのですが。
本国ではC4がマイナーチェンジを受け、PSAとBMWのエンジンに置き換わっていますが、C4ピカソはどうなるのかな。

VWでは、トゥーランとゴルフ ヴァリアントに試乗。本日はゴルフのみ運転しました。
トゥーランは、140馬力仕様のTSIハイライン。170馬力仕様も気になりますが、街中ではTSIハイラインで十分なパフォーマンスがありそう。
ところが、DSGが不調のようで、出だしが唐突で、ジャダーも出る始末。5000km走行で試乗車でシビアコンディションなのかもしれませんが、ジャダーが出るとは!
今までDSG搭載車を何台か触れてきましたが、初めての出来事でした。
それ以外は、いつものVWというか、ゴルフというかよく出来ているトゥーランでした。シートに座っているだけで安心感を感じられるのは、さすがですね。
トゥーランのカタログや仕様を始めてじっくりとチェックしましたが、結構いいクルマという感がありました。

ゴルフ ヴァリアントは、2Lターボで200馬力、DSGとGTIとほぼ同じスペックを持つスポーツラインを運転してみました。
ゴルフGTI比で、全てがマイルドで優しい感じ。カーゴスペースが魅力的ならコレもアリでしょうか。ジェッタの同仕様と同じフィーリングか。
そういえば、ヴァリアントにも1.4L+ターボ+7速DSGのトレンドラインがデビューしてたんでしたね。
d0041352_22161380.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-14 22:16 | クルマ
2008年 09月 14日
京都 抹茶ラテ
スターバックス ディスカバリーズ 京都 抹茶ラテ。

コンビニで発見したので買ってみました。

この手の抹茶ラテでは、イチバンかな。
d0041352_136423.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-14 01:49 | 日々
2008年 09月 13日
空気圧警告灯
昨日ですが、高速を走行中「ポーン」と警告音がなりました。
メーターには空気圧警告灯が点灯していました。
内圧に大きな変化は感じられませんでしたが、念の為GSにて内圧をチェックしてみました。1輪だけ減少しているなどの問題はありませんでしたので、リセットをして再出発。
その後、200km以上走行してきましたが、問題はありませんでした。

ゴルフに搭載されている空気圧警告は、回転差を見ているタイプですが、今回初めての誤作動?
d0041352_213830100.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-13 21:45 | GTI