<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2008年 10月 31日
Panasonic
NationalからPanasonic。

早くもPanasonicにチェンジした家電を購入しました。
家で使っている分にはあまり違和感は感じません。
電気屋さんで並んでいるところを見ると、ロゴに違和感があるのかも。

家電はNational、AV機器はPanasonic、オーディオはTechics というのが懐かしい・・

d0041352_244931.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-31 02:07 | 日々
2008年 10月 31日
ガソリン価格
本日、ガソリンを給油したら、レギュラー130円/Lとなっていました。
知らないうちに下がってきているのですね。
祝土日ETC割引と合わせて、紅葉の行楽などに出かける人が増えるのでしょうか。
d0041352_1571938.jpg

<本日のフィットの燃費>
約370km(高速200km、郊外)を走行し、燃費計で18km/l。
やっぱり、内圧高めは燃費がいい。
[PR]

by dc5_inte | 2008-10-31 01:57 | クルマ
2008年 10月 24日
シビックって
新型オデッセイよりも、シビックに感心することになってしまいました。
行きつけのDには、普段置いていないシビック ハイブリッド(シビックもない)の試乗車があったので、試乗してみることに。

FDシビックはさっぱり売れていませんが、走りの性能はかなり評価が高いクルマで、前々から気になる存在でした。
タイプRも、スタンダードのシビックの基本性能が高かったので、ボディの補強は最低限で済み重量増も抑えられたと言われています。

ホンダのハイブリッドは、アイドリングストップ以外はエンジンが止まりません。モーターはアシストするという考え方。プリウスよりも簡易的と言っていいのかな?

走ってみると基本性能の高さをまず感じました。腰高感が無く、ハンドリングがシャープで素直。ワイドトレッドが効いているんでしょうか、かなりスポーティーでした。
タイヤの性能よりも、シャシーの方がかなり勝っていました。
新型フィットの頼りないハンドリングとは、段違いでイイですね。
アクセルペダルが、オルガン式にしているあたりも、欧州的というか開発者の志しの高さを感じました。

ハイブリッドとしては、聞き慣れない音が聞こえてくる事と、アイドリングストップ後の再始動時の若干の違和感などが気になる程度でした。
ブレーキのフィールは、リニア感が無かったけども、ペダルの剛性感はありました。

専用ボディのプリウスの方が、ハイブリッドシステムの仕上がりや、燃費性能、デザイン性など商品性の高さは感じますが、走りに関してはシビックの方が好みですね。
新型インサイトは専用ボディで登場しますが、走りはフィットみたいに薄っぺらいのかなぁ。

フィットRSに、オプション満載にして250万以上払うのなら、ボディサイズは大きいけどシビックハイブリッドも良い選択かもと思ってしまいました。
d0041352_0594332.jpg
d0041352_0595044.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-24 01:00 | クルマ
2008年 10月 24日
新型オデッセイ
ホンダDへ立ち寄ってみました。
早速、新型オデッセイを見てみました。
新型フィットと同様にキープコンセプトで登場してきたって感じがします。リアのデザインは変わっていますが、フロントから見たスタイリングはオデッセイそのもの。でも、ワッペングリルにも似ているような・・。

新型オデッセイですが価格はアップしているようです。ベースグレードのMで260万円からの設定で、ナビとアルミホイールをOP装備すると約300万円。この価格帯でも皮巻ステアリングではないのが悲しい。
アブソルートにオプションを装備していくと、諸経費込みで400万円以上するクルマになってしまうようです。
VSA(ESC)は全車標準だけど、2列目中央シートは3点式じゃなかったり、サイド&カーテンエアバッグは標準でもない。コスト優先ですね。

アブソルートは旧型に基本的に準拠。スポーティーな専用装備でノーマルグレードとは差別化されていました。18インチが標準となります。アブソルート以外は16インチと、無闇に大径ホイールを履かしていないのは良識があるのでしょう。
パドルシフトが装備されるのはアブソルートだけ。

3列目のシートを収納しても、ボードを手ではめないと平らにならないのが気になりました。旧型には電動でシート格納をする機構までありましたが、そういった豪華装備はカットされましたね。
室内の質感を上げているんだろうけど、コストダウンも目に付きますね。

試乗車もMタイプがありましたが、なんだか乗る気にならなかった。

この不況の時期にこのクルマは、ヒット作にはなれないような気がしました。
欲しい人は買うけど、それ以上はないと言うか。価格設定を見ても強気とも思えるし。
営業マンいわく、お客さんは新型インサイトに興味が向いているとのこと。そういう時代なんでしょうか。
d0041352_0401883.jpg
d0041352_0402537.jpg
d0041352_0403572.jpg
d0041352_0404189.jpg
d0041352_0404889.jpg
d0041352_0405388.jpg
d0041352_0405917.jpg
d0041352_041541.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-24 00:41 | クルマ
2008年 10月 21日
VW FEST 2008 #2
VW FESTの続きです。

会場に来た人達のクルマを見てみると、ゴルフ5が多くて、さらにGTIが多い。5のGTIってホントに台数出たんだなぁって思います。

CUPカーなどの展示コーナーもありました。
d0041352_22414424.jpg

d0041352_2242760.jpg

d0041352_22422680.jpg


ショートサーキットへ移動し、試乗へと。
スポーツドライビングを行っていて、試乗までの待ち時間をサーキットを走るVWを写真に撮ってみました。
これが事前申し込みにあったプログラムなのかと見ていましたが、コースインで1周は先導され、2週目からはほとんどフリー走行状態で、全開で走っているように見えました。
ただし、1台回りのクルマと明らかに速度差のあるクルマがいて、困っているように見えましたが(笑。
d0041352_231495.jpg

d0041352_2312214.jpg

d0041352_2313672.jpg

d0041352_2315449.jpg


試乗は、TDIが大人気でした。時間がかなり掛かりそうだったのでTDIは諦めて、R36をドライブ、トゥーランに同乗としてきました。
外から見ていると、VWのスポーツ性を高めたクルマは、排気音がやる気の出る音がしますね。R32、R36、ゴルフGTI、ポロGTIと。
R36ですが質感があって、パワーもそれなりにあるし快適なワゴンだと感じました。予想よりも良かったのが、頭の動きと、ブレーキのフィール。DCCはNORMALの状態でした。
d0041352_2365126.jpg

d0041352_2372193.jpg

d0041352_237597.jpg


試乗をしている間に、パサートCCの発表があったらしく、見ることなく帰ることに。
VWだからできるFEST、今後も定期的な開催を。
d0041352_2303832.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-21 23:02 | VW
2008年 10月 21日
VW FEST 2008 #1
日曜日はVW FESTへ行って来ました。
来場者数1万に超えるイベントとあって、それなりにイベントには待ち時間などは必要となりました。
事前のプログラム申し込みも当たりませんでしたしね。

会場に着くとまず目に入ったのがティグアンの特設ステージ。階段を降りたり、ホイールが完全に浮くようなスロープなどを走行していました。
ロードクリアランスが170mmと大きくない為か、4名乗車だとお腹を擦ったり、テールパイプが当たったりと設計を若干誤ったようです(笑
トラクションコントロールの効きは控えめのようで、かなりホイールが空転しないとブレーキが掛からず、なかなかLSD効果が得られていないようでした。
行列に並んで同乗試乗しましたが、不正路でも剛性感は感じました。
d0041352_22363265.jpg

d0041352_22365366.jpg

d0041352_223786.jpg


登場したばかりのGTI Pirelliが展示されていました。ホイールが大きいけど、ブレーキはそのままなのでスカスカが気になりました。
エンジンは魅力的なんですが、BSとかMIに履き替えたらダサいかなぁ。
次期GTIや、そのスポーツverに期待でしょうか。
d0041352_22382086.jpg

d0041352_22383764.jpg

d0041352_22384987.jpg


ピット内には、ショップやドイツ観光協会などのブースがありました。
ソーセージも食べてみましたよ。
d0041352_22375423.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-21 22:52 | VW
2008年 10月 18日
海へ
コスモスを見た後は、海へ足を伸ばしてみました。
d0041352_11355580.jpg
d0041352_1136339.jpg
d0041352_11361048.jpg
d0041352_1136209.jpg
d0041352_1136274.jpg

d0041352_19324376.jpg
d0041352_19322814.jpg

d0041352_19323670.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-18 19:33 | 写真
2008年 10月 17日
COSMOS 再び
コスモス畑に立ち寄ってみました。
快晴で気持ちの良い青空と一緒に。
d0041352_0382844.jpg

d0041352_0384453.jpg

d0041352_0385575.jpg

ひまわりも。
d0041352_03986.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-17 00:39 | 写真
2008年 10月 14日
ゴルフVI GTI
パリサロンにて、ゴルフVIが展示されると同時に、早くも新型GTIもSTADYモデルが発表となりました。
しかも、WEBCGの記事を読むと、日本国内にゴルフVIが2009年中頃、同年中には新型GTI導入と書かれています。ペース速過ぎですね。

かなりの部分がゴルフVと共有されるゴルフVIですが、エクステリア、インテリアともにVの面影が多数見受けられる。Vオーナーとしては新鮮味が無い・・。
しかし、デザインが洗練され、走りも良くなっているのでしょう。新し物好きだから、新型には好意的であります。現物見たら欲しくなるんだろうなぁ。

さて、GTIを細部をチェックしてみると、エンジンは+10psの210psになり、最高速240km/h(6MT)と進化しています。
デバイスとしては、DCCと電子制御LSD(XDS)が新たに追加されている。
このXDSというのが気になりますね。200馬力overのFFに、LSDがないとトラクションが掛からないので、走りに大きく影響しそう。これは、どういったモノなのか?
軽量化もどのくらい達成しているのかも気になりますね。燃費にも走りにも影響大ですからね。
新型GTIのSTADYモデルでは、DSGに関してのアナウンスがないのですが、6速なのか7速かのか?そうせなら、7速の方がいいや。

来年の東京ショーでは、GTIの実写見れそうですね。もしくは、走り始めている時期なのか?
d0041352_05609.jpg

d0041352_0552170.jpg

d0041352_0561073.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-14 00:57 | GTI
2008年 10月 13日
ステアリング交換・・他
昨日、ディーラーに預けていたGTIを引き取りに行きました。

パドルシフトのスイッチ塗装がハゲに対しては、ステアリングASSY交換。エアバック部分はそのままなので、若干質感の違いはあるかもとの事でしたが、新品の皮巻ステアは気持ち良いですね。
d0041352_22481335.jpg

カタカタと発する異音は、燃料パイプとボディ側とで接触する部分にスポンジを詰めて対応してもらいました。こちらからは特に指摘していなかったエアコンのフラップの音も対策してくれまして、エアコンのコントロールユニットも交換となりました。
これにより、「DUAL」ボタンが付いた、06モデル後期と同じになりました。
d0041352_22483812.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-13 22:52 | GTI