<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年 08月 31日
GTI と Comfortline
ディーラーへ12ヶ月点検の予約へ行ってきました。
GTIのカタログを貰い、色々と話をしてきました。

僕のお世話になっているディーラーは、拠点数は結構多いディーラーだと思いますが、
3ヶ月間で約30台のGTIが入ってくるそうです。各拠点4~5台。
展示車、試乗車で1台ずつ割り当てるらしいから、残り3台?。
そのうち、例のDCC仕様は1台らしい。
DCC仕様はほとんど入って来ないって事のようで、タイミングによっては注文受注みたいな感じになるようです。
ってことは、試乗車でDCCを乗れることは無さそうだなぁ。
色は、白、黒、シルバーが含まれているようです。
まだGTIの契約はあまりないようですね。
ゴルフ5 GTIの時とは状況が違うかな?


それと、レアモデルと言われているハイラインのスポーツサス仕様ですが、
十数台はディーラーで買い取ったようで、身近でもすでに購入した人がいるようで街を走っているようです。
発注ミスじゃないのかなぁって、営業さんは言ってましたが、真相は???


今日はゴルフ6 コンフォートラインが置いてあったので試乗をしてみました。
ゴルフ6は、「静か」「当たりがまろやか」「軽やか」って、感じがします。ゴルフ5とは同じようで違うんですよね。
ハイラインとは絶対的なパワーが違うことと、足回りも若干印象が違うようにも感じたのは、タイヤとか重量とかかな?
そうそう、最近のVWのヘッドレストは何だか頭が常に当たるんだよなぁ。
衝突時に有効なのは分かるけど、気になる。


本日は、写真はナシ。
[PR]

by dc5_inte | 2009-08-31 00:19 | GTI
2009年 08月 26日
ゴルフ6 GTI 日本上陸
正式にゴルフ6 GTIが日本デビューとなりました。
当初より早い時期での発売となりましたね。

さて、各WEBサイトや、26日売りの雑誌をチェックしてみました。
予想通りというか、ゴルフ5 GTIを洗練したモデルというのが、大方の意見のようです。基本構成が同じなんだから当たり前か。

今回のGTIのポイントは、新設計のエンジン、XDS、DCC、バイキセノンってあたりでしょうか。
XDSはスポーツモデルでは、主流になる装備でしょう。アルファ MITOでも実績があるようですし。

今人的にはDCCが注目なんですが、セットで18インチ仕様へ変更されるわけですが、タイヤ銘柄も違うようです。
17インチはコンフォートタイヤで、18インチはスポーティータイヤ装着のようです。
写真では、17インチはプライマシーHP、18インチはRE050、コンチ スポーツコンタクトが装着されているみたいです。
まあ、初期に陸揚げされた広報車と、これから出荷の始まる車両では違いがあるとは思いますが、17インチ仕様にはプライマシーHPが装着されている時点で、コンフォート寄りのタイヤが選ばれるのでしょう。

マニアックな話題ですが、トランクルームの小物入れが18インチは無いと書かれていました。DCCのユニットが収まっているそうです。

早く実車を見てみたいものです。
試乗車も降ろすとディーラーからは聞いているので、近いうちに乗れそうです。

d0041352_2238925.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-08-26 22:41 | GTI
2009年 08月 19日
シビック TYPE R EURO
本日、東名にてシビックR 3ドアがキャリアカーで運ばれているのを目撃しました。
キャリアカー2台分が運ばれていました。
名古屋方面だったので、鈴鹿へ運ぶのかな?
まあ、発売間近ってことでしょうか。

ボディカラーは、赤と白の2色が載っていました。

国内では「シビック TYPE R EURO」と呼ばれる3ドアのシビックRは、イギリスからやってきます。
フィットベースなので、走りは日本仕様が全然上だと思いますが、受け入れやすさは3ドアの方かな。

しかし、日本へは遅れてやってきたなぁ。

d0041352_224294.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-08-19 22:42 | クルマ
2009年 08月 17日
夏休み
夏休みも終わってしまいましたが、
特別どこか行くことはありませんでした。

海に遊び連れて行きつつ、夕景を楽しんできました。

d0041352_21453792.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2009-08-17 21:50 | 写真
2009年 08月 10日
Sirocco 2.0TSI
シロッコの1.4TSIには、運転と助手席と2回を体験しましたが、2.0TSIはまだチェックしていませんでした。
ディーラーにて2.0TSIがあるとのことだったので、試乗をしてきました。

一番の関心事はDCCでした。8月デビュー予定のゴルフVI GTIには、18インチとセットオプションでDCCが用意されていて、注目の装備となると思うので、シロッコでチェックすることに。

まずは、走り出して感じたのは、静かさ。
排気音が1.4TSIよりも大きいと言うレポートを見た記憶がありますが、自分の06モデル ゴルフGTIとの比較ではシロッコの方が静かでした。走行距離の差もあるでしょうけども。

乗り味もしなやかなシロッコ。
DCCはノーマルを選択してスタートしましたが快適そのもの。
DCCをスポーツにすると、確かにダンピングが強くなります。しかし、低速域ではあまり変化を感じません。ある程度速度が乗ってくると変化がわかりやすい。
DCCをコンフォートへすると、バイパスなどの目地段差での突き上げが小さくなります。パワステのアシストも強くなるようです。ダンパーとパワステ以外は制御しないようです。アルファ ミトのように、アクセル開度の制御などは行っていないのが、VWのDCC。

短い時間での試乗でしたが、DCCの効果は感じることが出来ました。パサートCCのDCCより好意的に感じました。
DCCはダンパーの減衰を連続的に可変するようで、モードを変えても速度などの情報からそのときに応じた減衰力をだしているようです。
ポルシェなどのスポーツモデルでも積極的に採用している可変ダンパーは、これからの時代はマストになってきそうですね。

さて、8月発表のゴルフVI GTI。366万からのスタートで旧型からほぼ据え置き価格となっています。でも、2006年モデルは、もっと安かったんだけどなぁー。
18インチ+DCCのオプション価格は、21万円。
評判がイマイチな純正ナビは、オプション扱いというのはいいですね。

注目のXDS、バイキセノンなども装備されているので、実車が楽しみであります。
[PR]

by dc5_inte | 2009-08-10 23:27 | VW