タグ:ハイブリッド ( 2 ) タグの人気記事

2010年 11月 22日
確かに燃費はイイかも・・
フィット1.3G(GE6)からフィットハイブリッド(GP1)へ乗り換えました。
といっても、社用車での話ですが。

マイナーチェンジ前のモデルからの乗り換えなんで、新鮮な感じは一切なし。

まず、燃費の方は1.3Gでは14km/L~17km/Lを表示することが多かったけど、
ハイブリッドでは17km/L~23km/L。
乗り方っていうか、走行パターンでかなり変わるけども、確かに燃費は良さそう。

ホンダのIMAは、モーターによるアシストがターボのように加速を助けてくれる、と考えるとわかりやすい。
よって、走行フィールにトヨタのシステムほどの違和感は少ない。
けれども、普通のフィットよりは確実に違和感はある。
回生が入るからアクセルオフ、ブレーキ操作は気を使うし、
トルコン付のフィットでは滑らかに繋がる部分が、
トルコンを使わないCVTなので初代フィットの様にギクシャクする部分もある。

走りは、モーターアシストによって中低速での加速は悪くない。
全開加速をすると1.3Gと変わらないって感じ。
エンジンをあまり回さなくても走れるから、1.3Gより静か。併せて遮音対策を行っているので、ノイズレベルも相対的に低くなっている。
ハンドリングは基本的には、1.3Gと同じ。車重が重く、タイヤ外形、リアスタビなどの仕様の違いによって落ち着き感は出てる。

と言うことで現時点で感じたことは、燃費は確かに良さそう。
だけど、ドライバビリティは普通のフィットの方が上ってこと。
今後、ハイブリッドモデルがますます増えるんだろうけど、ドライバビリティが今後の課題なんだろうなって気がする。
事実、トゥアレグ、カイエンのハイブリッドはかなり違和感がないと聞くし。
いつの日か、欧州メーカーにハイブリッドやEVも先行される日がくるかもなぁ。

d0041352_1381569.jpg


d0041352_1382666.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2010-11-22 01:44 | FIT
2008年 10月 24日
シビックって
新型オデッセイよりも、シビックに感心することになってしまいました。
行きつけのDには、普段置いていないシビック ハイブリッド(シビックもない)の試乗車があったので、試乗してみることに。

FDシビックはさっぱり売れていませんが、走りの性能はかなり評価が高いクルマで、前々から気になる存在でした。
タイプRも、スタンダードのシビックの基本性能が高かったので、ボディの補強は最低限で済み重量増も抑えられたと言われています。

ホンダのハイブリッドは、アイドリングストップ以外はエンジンが止まりません。モーターはアシストするという考え方。プリウスよりも簡易的と言っていいのかな?

走ってみると基本性能の高さをまず感じました。腰高感が無く、ハンドリングがシャープで素直。ワイドトレッドが効いているんでしょうか、かなりスポーティーでした。
タイヤの性能よりも、シャシーの方がかなり勝っていました。
新型フィットの頼りないハンドリングとは、段違いでイイですね。
アクセルペダルが、オルガン式にしているあたりも、欧州的というか開発者の志しの高さを感じました。

ハイブリッドとしては、聞き慣れない音が聞こえてくる事と、アイドリングストップ後の再始動時の若干の違和感などが気になる程度でした。
ブレーキのフィールは、リニア感が無かったけども、ペダルの剛性感はありました。

専用ボディのプリウスの方が、ハイブリッドシステムの仕上がりや、燃費性能、デザイン性など商品性の高さは感じますが、走りに関してはシビックの方が好みですね。
新型インサイトは専用ボディで登場しますが、走りはフィットみたいに薄っぺらいのかなぁ。

フィットRSに、オプション満載にして250万以上払うのなら、ボディサイズは大きいけどシビックハイブリッドも良い選択かもと思ってしまいました。
d0041352_0594332.jpg
d0041352_0595044.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-10-24 01:00 | クルマ