2008年 09月 16日
EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
軽量でコンパクトなレンズ欲しく、ヤフオクでかなり安く出回っている、
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS を買ってみました。
キットレンズとして付いてくるレンズです。旧タイプからはUSMでなくなり、かわりにISが装備されました。重さは200gと、シグマやタムロンのF2.8標準ズームなどの約半分の重さ。シグマ 17-70とも半分くらいの重さ。

感想としては、軽量、コンパクトは武器となりそうです。
そして、写りは価格を考えれば十分。ワイド側の歪が気になることと、遠景の撮影では解像感が低い。
近接で条件が揃えれば問題ナシというか。
シャープネス処理などで何とかなるかもしれません。
ズームリングの操作感がスムーズでさすが純正ってところか。シグマもタムロンも渋いのが多い。

F3.5-5.6なので、暗い場面では被写体ブレが気になります。この辺は、単焦点レンズと2本体制かな。

ISは標準ズーム域でも、有効だということが分かりました。無いよりは有った方がいい。かなり遅いSSでもブレを気にせず使えますね。

USMでないが、AFが遅いってことも無いですね。

まだ、ほとんど使えていませんが、コストパフォーマンスは非常に高いレンズですね。
d0041352_2224665.jpg
d0041352_2225838.jpg
d0041352_223551.jpg
d0041352_2231186.jpg

[PR]

by dc5_inte | 2008-09-16 22:04 | カメラ


<< [試乗]FREED      秋の予感 >>